リフォーム後は居心地の良さと開放感が加わりました

小野様 リフォーム
倉敷市 小野様
結婚後の1975年にこの地に家を建て、仕事に子育てに瞬く間に40年が過ぎました頃、台所やリビングの床がプカプカ浮いてきて(笑)。思い出のある家に住み続けたいから、リフォームに踏み切りました。
キッチン洋室
  • 倉敷市 小野様
    キッチン
  • 倉敷市 小野様
    キッチン
  • 倉敷市 小野様
    洋室
  • 倉敷市 小野様
    玄関
  • 倉敷市 小野様
    拡張された洋室(外観)
リフォーム前
リフォーム前
リフォーム後
リフォーム後
うちの「わ」の家をご指名いただいたポイント・理由
快適な生活や環境づくりに色々と配慮した取り組みを進めておられること。
実際にリフォームしてどうですか?
キッチンは白を基調にして、シンプルにすっきりと明るく変身。〝見せる収納〟と〝しまう収納〟をきちんと振り分けてあって使い勝手がよく、導線もよく計算されているので、孫たちと囲む食卓はもちろんのこと毎日の食事も快適で楽しいものになりました。洋室は幅を 広げて断熱化したので、明るく広がりがあって温度も快適な空間に。ここにはお気に入りの家具や小物を置き、リラックスして読書などをしたり友人たちを招いておしゃべりしたりしています。
担当者からひとこと
高断熱リフォームで快適性と省エネ性を暮らしに取り入れる事ができました。また、無垢の床材(チーク材・オーク材)の仕上がりにも満足しています。
お客様アンケート
お引渡し後、アンケートをご協力いただいております。
取材日: 2015年3月10日 うちの「わ」の家