断熱診断


建物も人間と同じように、年月がたつといろんなところの具合が悪くなったりします。経年により様々な不具合が生じてきます。例えばこんな困りごとはありませんか? 「冷房の効きが悪い」「夏、天井や2階の部屋が異常に暑い」「光熱費が高くて困っている」「冬はすき間風が入ってきて寒い」「最近雨漏りがし始めた」など。断熱診断は人間でいう健康診断のひとつと言えます。断熱診断で問題を解決し、快適に健康に暮らしませんか。

サーモカメラを使用した診断
断熱診断
従来の断熱診断は診断者の経験や、破損箇所などの見た目だけに頼っていた部分が多く、診断基準が不明確でした。わたしたちはより安全で快適な暮らしをお客さまにご提案するために、既存住宅現況検査技術者による診断のもとで、全国的にも珍しい「サーモカメラ」を 使用した断熱の実写測定による解析を行っています。

うちの「わ」の家の断熱診断なら

サーモカメラ画面
目では確認できない場所まで計測できます
サーモカメラによる断熱測定は、すき間風や雨漏りの箇所・筋交いの有無・建物の熱の流れ方など、今までの計測方法では困難だった場所まで詳しく調べることができます。
解析
改善前と改善後の冷暖房費を算出し比較できます
サーモカメラでの計測だけではなく、カメラに取り込んだ画像を解析し、光熱費という形でデータ化することができます。
快適な室内
診断結果に基づく適切な改善案もご提案できます
問題を改善することによって、「室内での熱中症」、「温度差による突然死」などの予防対策につながり、より快適・安全で健康な暮らしを実現できます。さらに光熱費も下がるので、家計にも環境にもやさしい住まいになりますよ。
既存住宅現況検査技術者におまかせください!
妹尾周治
妹尾 周治(せのお しゅうじ)
資格など:既存住宅現況検査技術者 
断熱化は一年を通して快適・安全な暮らしをもたらしてくれるだけではなく、住まいの「寿命」も長持ちさせてくれます。サーモカメラによる断熱診断でお客さまの住まいを細かに調査し、適切な断熱施工をご提案します!